【不動産投資】毎月の定期清掃費の見直し~シルバー人材派遣の活用~②



不動産投資 不動産投資
スポンサーリンク

前回書いた記事の続きになります。

【不動産投資】毎月の定期清掃費の見直し~シルバー人材派遣の活用~

前回、定期清掃費用の見直しということで、

シルバー人材センターの活用を進めていく!

と宣言しておりました。

 

シルバー人材センターに見積もり依頼をお願いするとともに、

現在、管理会社の選択肢1択の月2回清掃(年1,2回の除草剤散布、年1回の高圧洗浄付き)

約15000円プランは解約するよ~と担当者に宣言しました。

すると「社内検討します」と言い、即承諾とはなりませんでした。

定期清掃月1バージョンの割安型の代案が出てくるなら検討するとこれまでも言ってきましたが、

定期清掃契約を辞めるよくらい言わないと、やはり検討の遡上にも上がらないということですね。

 

というのも、元々、現在の管理会社には12月に変更したのですが、

その際にも月2回も清掃はいらない!と交渉していたのですが、

その時はこれ以外プランはないからオールオアナッシングでと言われ、

腑に落ちないながらも

契約から半年間は賃貸管理料0円キャンペーンをやっている管理会社だったので、

とりあえず、様子見ということで、毎月約15000円を払い続けてきました。

しかし、毎月送られてくる清掃完了レポートを見ても、

やはり、しっかり清掃はされていますが、大層な掃除がなされている訳でもないので、

管理料0円キャンペーンが終わる前に、やっぱり定期清掃の体制を見直そうという流れなんです。

除草剤散布くらいはたまに行く物件巡回ついでに自分で散布、

高圧洗浄は別途発注した方が安いし合理的ですしね。

 

さて、話をシルバー人材センターに戻します。

シルバー人材センターに仕事を依頼する際は1時間単位で仕事を発注する必要があるのですが、

定期清掃は1人でやって1時間で終わるのか?という疑問はありながら、

1人1時間での見積もりを依頼してみました。

おそらく、これまでの他のアパートでの実績があると思うので、

無理なら無理!と返答があるものと想定しています。

もしダメなら、1人2時間あるいは2人1時間という形で依頼するだけです。

個人的には、共用部の掃き掃除、共用灯、消火器の水拭きだけなんで、

1時間で終わると思っていますが、

シルバーの方々の作業速度がどのくらいのものかは不明ですからね。。。

 

とは言え、+αで諸々の手数料は発生するとは言え、

時給1000円程度で依頼できるのですから安いもんです。

 

この件については、決着がついたタイミングでまた記事にしますかね~。

つづく。



その1クリックが執筆のモチベーションです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらもお願いします(^^♪

 

不動産投資 経費削減
スポンサーリンク
イイね!と思ったら是非シェアをお願いします(^^)/
ちりつもダンクの記事をまた見たいと少しでも思った方は気軽にフォロー♪
副収入で経済的自由を目指す30代サラリーマンのブログ(太陽光×不動産×ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました