【固定費の見直し】携帯電話維持費の見直しを行う



スマホ代 固定費の見直し
スポンサーリンク

MNP!

今月は2年縛りの違約金が発生しない更新月にあたるので

スマホの新たなキャリア先を決めるべく、料金プランをちまちまと調べていました。

 

総務省の余計なお達しのせいで、違約金がなくなりはしたものの、

端末を安く買えなくなり、料金プランも大して安くないということで、

これまでは3大キャリアでも工夫すれば安く維持できていたのにできなくなってしまいました。。。

 

ということで、初めての脱3大キャリアをすることになりそうです。

 

前提条件
①月使用可能データ量は最低7GB以上
②通話はかけ放題(基本は無制限、最低でも10分無料)
③電話回線であること(プレフィックスやIPでないこと)

 

これまでのちりつもダンクの使用傾向から言って、①、②は必須です。

だいたいどこの格安SIMもデータ量は色々パターンが用意されているんですが、

純粋な通話かけ放題プランは意外と設定されていないことが多いです。

太陽光にしても不動産にしても業者さんと話すと、1回ですぐに10分を超えてしまうので、

かけ放題じゃないと結局損するケースが多かったです。

あと、根が貧乏性なので電話をかける時はかけ放題じゃないと料金を気にしてしまうのです(笑)

あと、3つ目は通話品質の問題ですね。

基本的に相手の言葉をちゃんと聞けるようにしたいので、電話回線のキャリアで!

ということにはこだわりたいと思っています。

ここは安さより品質重視!

 

そういったことを考慮した結果、

Y!mobileにMNPするか!

という結論になりました。

 

Y!mobileは格安系の中でも通話に関するサービスが充実しています。

基本プランでも10分まで無料ですし、+1000円でかけ放題にできます。

ソフトバンクの回線を使用しているようなので、通話品質も満足できそうです。

ただし、他の格安系に比べると、若干高めの料金プランですが、

かけ放題前提であればそんなに高くないです。

 

ちなみに、3大キャリアとの比較は以下のとおりです。

ドコモ au ソフトバンク Y!mobile
基本料金 6150円 5650円 8480円 3680円
7GB 7GB 50GB 9GB
基本料金内包の通話無料プラン なし なし なし 10分無料
通話かけ放題オプション +1700円 +1700円 +1800円 +1000円
新規割(最初半年) -1000円 -1000円 -700円
家族割 -500円 -1000円 -2000円 -500円
合計 7350円 5350円 7280円 3480円

 

3大キャリアの今の料金プランは全然データ通信せず2GBくらいしか使わない人か

2,30GBがっつり使う人が比較的得をする料金設定になっており、

自分のように7GBあたり使う人は3大キャリアだとちょうどよいプランがありません。。。

 

個人的には格安SIMは品質的に反対派でして、これからも3大キャリアを使いたかったのですが、

流石にこの価格差は検討するまでもない差でしょ~。。。

ということで、

品質の高さは格安SIMの中では一線を画しているY!mobileにしようと思ったという訳です。

 

Y!mobileユーザーに聞いてみたところ、通話も通信も山手線内でもストレスフリーと言っていたので

ちりつもダンクの居住エリアならまず問題ないでしょう。

 

ちなみに、今はiPhoneX使ってますが、ついでにiPhoneも新しくしようかなと考えています。

キャッシュイズキング戦略に反してますけどね(笑)

その1クリックが執筆のモチベーションです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらもお願いします(^^♪

 

固定費の見直し 携帯電話 経費削減
スポンサーリンク
イイね!と思ったら是非シェアをお願いします(^^)/
ちりつもダンクの記事をまた見たいと少しでも思った方は気軽にフォロー♪
副収入で経済的自由を目指す30代サラリーマンのブログ(太陽光×不動産×ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました