日本経済の雲行きが怪しくないですか?



世界恐慌 ちりつもダンクの考え
スポンサーリンク

お久しぶりです。

ちりつもダンクです。

2泊3日で北国で雪と戯れて肉体的疲労に負けたため

ブログを一時的に損切しておりました(笑)

 

さて、何か最近のニュースを見て、

日本経済の直近の先行きが怪しいと思っています。

GDP6%減しかりコロナウイルスしかり。

 

ちりつもダンクは東京オリンピックまでは日本の景気は何とかなると思っていたんですが

その東京オリンピックの開催が危ぶまれているように思います。

 

というのも、コロナウイルスの感染拡大が止まりませんからね。

個人的にはもうアウトなんじゃないかと思っています。

感染経路が特定できなくなったら封じ込めなんてできません。

幸い飛沫感染なので、手洗いうがい、マスク着用で自己防衛するしかないですね。

 

そうそう、脱線しますが、マスクの転売ぼろ儲けらしいですよ(笑)

通常の10倍の価格で売れるようです。

今はもはや手に入らないでしょうけど、せどりするならオススメです。

 

直近のコロナウイルスネタだと、

蔓延が止まらないことから東京マラソンの一般の部が中止になりましたね。

この調子でいくと、東京オリンピックも中止の可能性があるんじゃないか

とマジで思っています。

だって、夏までに収束する理由が見当たりません。

 

WHOが非常事態宣言をしている伝染病ですから

中止という判断自体は賢明な判断と言えると思います。

 

でも、もし中止になると、日本の経済の最後の望みも打ち砕かれますね。

これまでオリンピックに投資してきた大金も半ばパーと言って良いでしょう。

これは相当な逆風になるでしょう。

株価もかなり下がるだろうな。。。

 

それに、12月時点のGDPも6%減という厳しい数値でしたけど、

次にGDPが発表されるのはいつかよく分かりませんが、

今回の12月時点の発表って消費税増税の影響が主であって

コロナウイルスの影響はこれからのはずなんでもっと悪化すると考えるのが普通ですよ。

 

そんな状況で、東京オリンピックまで中止になったら日本経済はマジで腰折れすると思います。

 

ついでに情報を1つ加えると、

ちりつもダンクが契約している海外年金保険の運用会社から

商品組み換えのお知らせが来ており、

これまで、株式関係への分散投資が100%になっていたのが、

2月上旬でその割合を30%に縮小させ、金30%、米ドル40%になりました。

 

これが何を意味しているかと言うと、

運用会社が「世界的な経済の減速を予想している」ということです。

 

そういった状況ですから、

不動産とか太陽光とかがすぐに影響を受けるものではないですが、

投資としてのポートフォリオは直近の世界情勢に対しては

いったん安全方向へシフトしておくことがベターと言えそうです。

 

投資は自己判断!最終判断者は自分!

その1クリックが執筆のモチベーションです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらもお願いします(^^♪

 

ちりつもダンクの考え
スポンサーリンク
イイね!と思ったら是非シェアをお願いします(^^)/
ちりつもダンクの記事をまた見たいと少しでも思った方は気軽にフォロー♪
副収入で経済的自由を目指す30代サラリーマンのブログ(太陽光×不動産×ブログ)

コメント

  1. k より:

    商売上金融機関や色々な取引先とのやり取りがありそれを踏まえた印象ですが、実はとっくに景気のピークは過ぎていて、今は普通より少し良いという印象です

    しかし、こういったパンドミック系、増税、オリンピック不開催或いは終了、つまりは日本国内での案件減少、AIや5Gなどの新技術系が海外で展開、日本国内が落ち目であることは間違いないかなと

    ただ国内外に限らず買っている企業や個人は存在しているので、格差社会はより広がる感じかなと

    個人的には食料とかは発達しているし、お金がなくても最低限の生活はできるので良くはなっているかなぁと思っています、世の中全体が

    • kさんの業者的景気観の方がより実態に近いですね。
      自分は景気に息切れ感を感じていましたがとっくにピークが過ぎているとまでは感じていませんでした。

      日本の経済を浮上させる目ぼしい材料が国内にないなと思っていますが、ブログの内容然りこれはあくまでマクロ的な話で、
      ミクロ的に見れば常にどこかに歪みが生じていて、それを突いたものが勝つというのはこれまでもこれからも変わらないと思います。
      資本主義社会ですし格差社会は基本的に広がる方向にしか進まないですよね。

      生活水準をどこに照準を合わせるかですけど、SNS界に多くいるボロ戸建て投資家達のように地方に住み、
      固定費を抑えて質素な生活を送りつつ、着実に自分のビジネスを拡大させている様子を見ると、
      考え方1つで心豊かに過ごすことができる日本は恵まれているのは間違いないと思います。

タイトルとURLをコピーしました