【資産運用】ロボットアドバイザー分散投資比較!~2020年5月末時点~



ロボットアドバイザー分散投資 資産運用
スポンサーリンク

どうも!

ちりつもダンクです!

Twitterでも呟きましたが、6月3日時点でウェルスナビがプラ転していました。

 

この記事は恒例の定点観測で月末比較なのでマイナスですがそれは置いておきましょう。

 

ちりつもダンクが去年から地味にやっているロボアド投資の定例実績発表です。

人間ではなくAIに分散投資を任せたらどうなるんだろう?
と思い、有名どころの大手2社のロボアド投資の比較をユルユルとやってます。
比較条件はこんな感じです↓
比較対象:WealthNaviTHEO
開始時期:2018年8月~
比較条件:それぞれ元本10万円、月1万円積立
では5月末時点がどんな状況か公開したいと思います!
まずはウェルスナビ
続いてTHEO
5月はウェルスナビは-1.79%、-4.34%程度と、両者の差が約2.5%程度開いています。
コロナショックの最悪期は脱したものの影響は依然として残っています。
4月末時点ではウェルスナビ、THEOとも-7%前後となっていましたが、
その時点よりも更に戻しました。
正直、今の株価は割高と皆分かっていながら、音楽が鳴っている間は踊っておこう
そういった相場であると認識しています。
今後、利確の動きが強まったら急激な下げが始まるかもしれません。
これからの市場の動きは読めませんが、やはり実体経済の毀損状態との乖離が気になります。
ただ、分散投資は長期で世界経済の成長に投資するものです。
これからもまったりと比較していきたいと思います!
と言いたいところですが、、、
実はTHEOはプラ転したら止めてしまおうか検討中です。
主な理由は以下のとおりです。
・ウェルスナビをアウトパフォームしそうにないこと
・ETFの選定が何か微妙
・ETF毎の評価損益が分からない仕様はイマイチ
ロボアド投資は完全なるほったらかし投資ですが、
個人的には選択肢はウェルスナビ一択で良いのではないか?
という結論に至っています。
興味ある方はまったり投資として始めてみるのもありだと思います。
ドルコスト平均法は、底打ちの直前くらいのタイミングから始めておくのが一番有利
と言われています。
これから、株価が実体経済との乖離を戻すことから2番底があると考える方が自然ですので、
そういった意味では今から始めるのは1つのタイミングと言えそうです。

その1クリックが執筆のモチベーションです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらもお願いします(^^♪

 

資産運用
スポンサーリンク
イイね!と思ったら是非シェアをお願いします(^^)/
ちりつもダンクの記事をまた見たいと少しでも思った方は気軽にフォロー♪
副収入で経済的自由を目指す30代サラリーマンのブログ(太陽光×不動産×ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました