【国内外株・NISA】市況は2番底探り開始と判断、現金比率を高めます



世界恐慌 国内外株
スポンサーリンク

2番底探り開始?!

おはようございます!

昨晩からのNY市場は大幅下落でしたね。

S&P500 が-187.80(-3.05%)
NYダウに至っては-1861.82(-6.90%)
NASDAQも-527.62(-5.27%)

という結果でした。

日経平均は昨日も-652.04(-2.82%)でしたが、先物が米国市場の下落の影響もあり、

更に下げているので今日も日経はもう一段下げになってきそうですね。

 

今後、好転する材料も見当たらないことから、しばらく下落トレンドが続くと踏んでいます。

自分は4月あたりから手元資金の20%程度を株に投資していましたが、今日、利確に動きます。

結果的に杞憂に終わるかもしれませんがそれはそれで構いません。

キャッシュイズキング戦略と言いながら株を手元資金に支障がない範囲で保有しておりました。

申し訳ありません。。。( ;∀;)

 

先週にロボアド比較をしていたTHEOを使い勝手が悪いなどの理由により

解約するといって決済をかけていましたが、結果的に功を奏した格好になりました。

昨日、THEOから返金がありまして、2%程度のプラスでした。

約2年の運用益としては非常に乏しい成績ですが、

この市況ですから、損をしていないだけ良しとすべきだと思います。

ちなみに、今回の解約タイミングは下落を予想していた訳ではなく単なるラッキーです。

 

今、株を保有されている方はある程度利確も視野に動かれる方が良さそうです。

その1クリックが執筆のモチベーションです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 

こちらもお願いします(^^♪

 

国内外株 資産運用
スポンサーリンク
イイね!と思ったら是非シェアをお願いします(^^)/
ちりつもダンクの記事をまた見たいと少しでも思った方は気軽にフォロー♪
副収入で経済的自由を目指す30代サラリーマンのブログ(太陽光×不動産×ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました